西島悠也のおすすめ日本酒。

西島悠也も最初はビールやハイボール派でした

 

 

 

 

日本のお酒、日本酒。

 

 

いまではその奥深い味わいが人気となり、海外の人々にも好まれるようになりました。

 

 

西島悠也は、昔は完全にビール、ハイボール派でした。

 

しかし、日本酒の美味さを知ってからというもの、全国の日本酒を飲み歩くまでの完全な日本酒派になってしまったのです。

 

 

日本酒は飲んで楽しめて、知って楽しめるのです。

 

それぞれの酒に個性があり、その個性には作られた土地が関係してきます。

 

 

つまりその酒を飲んだだけで、作られている地域を知ることができ、その地域を知ると更に酒が美味くなるのです。

 

 

日本酒のその奥深い味わいには、その土地の全てが凝縮して詰まっているので、ロマンがあると西島悠也は思うのです。